『週刊少年ジャンプ』(集英社)が、1月25日より4週連続で新連載をスタートさせたことを記念して、新連載4作品それぞれのテレビCMが1日より放送された。

【画像】暗殺教室、彼方のアストラ作者の新連載!TVCMで世界観堪能

 同誌では、新連載第1弾として1月25日より『暗殺教室』作者・松井優征氏の『逃げ上手の若君』、第2弾で2月1日より稲岡和佐氏の『アイテルシー』、第3弾で8日より『SKET DANCE』『彼方のアストラ』篠原健太氏の『ウィッチウォッチ』、第4弾で15日より原作・鎌田幹康氏と作画・福井あしび氏の『クーロンズ・ボール・パレード』をスタートさせる。

 今回のテレビCM放送は、2021年も強力な作品がそろった『週刊少年ジャンプ』の魅力を多くの人へ届けたい思いから企画され、『週刊少年ジャンプ』初の試みとして、新連載4作品それぞれのテレビCMを1日より順次放送していくことになった。

 『逃げ上手の若君』と『アイテルシー』のテレビCMが1日より、『ウィッチウォッチ』と『クーロンズ・ボール・パレード』が15日より放送される。

 なお、先週より連載がスタートし盛り上がりを見せている『逃げ上手の若君』のCMは、松井氏の代表作である『暗殺教室』『魔人探偵脳噛ネウロ』が裏表紙に書かれた『ジャンプ』が登場し、中をめくり新連載の主人公・時行に合わせてタイトルコールしようとするも、コマ割りだけのページをジャンプ史上初“逃げることが武器な主人公”が縦横無尽に逃げ回るといった、ストーリーにちなんだ内容になっている。