人気アニメ『プリキュア』シリーズの18作目となる『トロピカル~ジュ!プリキュア』(2月28日スタート、毎週日曜 前8:30 ABCテレビ・テレビ朝日系列)のメインキャストが29日、発表された。数々の作品で“強いキャラ”を演じてきた人気声優たちが、新たなプリキュアを演じるということで、ネット上では「すでに地球は守られた安心感がある」「敵を駆逐しそう」などと話題になっている。

【写真】全員美女!花守ゆみり、石川由依、瀬戸麻沙美…強キャラ演じた新キャスト

 新シリーズに登場する新たな『プリキュア』は、キュアサマー/夏海まなつ役をファイルーズあい、キュアコーラル/涼村さんご役を花守ゆみり、キュアパパイア/一之瀬みのり役を石川由依、キュアフラミンゴ/滝沢あすか役を瀬戸麻沙美が担当。人魚のローラ役を日高里菜、海の妖精・くるるん役を田中あいみが務め、オープニング主題歌はMachicoが歌う「Viva!Spark!トロピカル~ジュ!プリキュア」、エンディング主題歌は吉武千颯が歌う「トロピカ I・N・G」に決定した。

 新たなプリキュアを演じるキャスト陣は、数々の作品に出演し、代表作として“強い”キャラクターを演じてきた。主演のファイルーズあいは、2019年にデビューし、初アフレコとなったテレビアニメ『ダンベル何キロ持てる?』紗倉ひびき役で初主演。この作品は、筋トレを題材にした作品で、自身も筋トレが趣味ということもあり、NHKで放送され話題となった『みんなで筋肉体操』にも出演している。

 そのためネット上では「自身も筋肉体操にご出演されるぐらいめっちゃ鍛えている印象があるから、『この人が次のプリキュアの主役…強い…1年間安心して任せられそう…』ってどうしてもなってしまう」「変身しなくても筋肉で勝てるのではないか」「筋肉は裏切らなかった」「キュアマッスル」などと反応。

 また、花守も『転生したらスライムだった件』でシズ役、石川も『進撃の巨人』ミカサ役、瀬戸も『呪術廻戦』釘崎野薔薇役などと、別アニメ作品で戦闘力が高いキャラクターをメインキャラクターとして担当しており、「今回のプリキュア最強だろw」「次のプリキュアは物理が強そう!」「お?筋肉系プリキュアか?」「これ、敵側のキャスト重圧だろw」と、最強の布陣に驚きの声があがっている。

 なお、オープニング主題歌を担当するMachicoも、サイレンススズカやゴールドシップなど実在した競走馬を美少女にしたアニメ『ウマ娘』で、数々のGIレースを制したトウカイテイオー役を担当している。まさに、新シリーズの『プリキュア』は、“最強”のキャスト陣がそろった。