女優の戸田恵梨香(32)が、最もジュエリーが似合う著名人に贈られる『第32回 日本ジュエリー ベストドレッサー賞』の30代部門に選出され14日、都内で行われた表彰式に出席した。

【写真】美デコルテ大胆披露のドレスで登場した戸田恵梨香

 昨年12月に俳優の松坂桃李(32)と電撃婚した戸田は、黒のドレス姿で壇上に上がると「本日はこのような素晴らしい賞をいただき、本当にありがとうございます」と笑顔でスピーチ。

 続けて「私の初めてジュエリーは、両親がプレゼントしてくれたパールのネックレス。私にとってそれはお守りのような存在で、大事な時に身につけるようにしています」としみじみ語りながら、「このジュエリーのように輝けるよう、精進してきます」とさらなる飛躍を誓った。

 そのほか、10代部門は森七菜(19)、20代部門は新木優子(27)、40代部門は小池栄子(40)、50代部門は斉藤由貴(54)、60代部門は田中美佐子(61)、男性部門は横浜流星(24)、特別賞は内田篤人氏(32)が受賞した。