俳優の松下洸平が14日放送のフジテレビ系木曜劇場『知ってるワイフ』(毎週木曜 後10:00)第2話を前に同日の午後6時30分から10分間、番組公式インスタグラムと自身のインスタグラムアカウントにてLIVE配信『知ってねワイフ』第2弾を実施することが決定した。

【写真】ドラマ内では育児に奮闘する広瀬アリス

 今作は同名の韓国ドラマをもとに、関ジャニ∞の大倉忠義が主演。夫婦関係に悩む主人公がタイムスリップという奇跡がきっかけで広瀬アリス演じる妻を入れ替えたことにより“本当に大切なことは何なのか”を模索するファンタジーラブストーリーを描く。

 松下が演じるのは『あおい銀行』世田谷支店融資課主任、津山千晴(つやま・ちはる)。主人公・剣崎元春(大倉)とは入行同期で、良き理解者。元春に夜中に呼び出されて愚痴を聞くことも。かつてはプレーボーイで派手な女性関係だったが、あっさり結婚して現在は双子のパパとして円満な家庭を築いているというキャラクター。

 そして元春のタイムスリップ後は、銀行の同期には変わりないが、過去のある出来事がきっかけで、気ままな恋愛とシングルライフを楽しむ独身に。ところが、同じく独身となった建石澪(広瀬)に出会い、彼女一筋に。積極的にアプローチするが、元春には大反対され波乱の三角関係が生まれることに…。

 第1弾の広瀬に続く、今回のLIVE配信では松下と貸川聡子プロデューサーがトークを展開。津山を演じるにあたり「とてもオープンな人。いつもなるべく笑顔でいる事を心がけました」と明かす松下が、撮影エピソード、見どころなどを深掘りしていく。さらに、寄せられた質問に可能な限り答えるLIVE配信ならではのスペシャル企画も行う。