お笑いコンビ・かまいたちがMCを務めるABCテレビのバラエティー番組『これ余談なんですけど…』が、きょう12日よりスタート(毎週火曜 深1:58)。「世間が注目するトピックス」を皮切りに、かまいたちとゲストたちが「これ余談なんですけど…」と、どんどん話が膨らんでいく予測不能なトークバラエティーとなっている。

【写真】今年の漢字を発表するかまいたち

 かまいたちの喫茶店に毎回ゲストが登場し、コースターの裏に書かれた最新トピックスを元に、「余談ですけど…」と自由に話を広げていく。初回収録のオープニングでは、さまざまな番組などで「余談ですけど…」と爆笑トークを繰り広げている山内健司が「東京に持って行った武器です!」とキラーワードに自信たっぷり。

 また、アルバイトの早川聖来(乃木坂46)も関西出身と知ると「めちゃめちゃかまいたち世代やん!」と大喜び。初回のゲストは『M-1グランプリ』で2年連続決勝進出のニューヨーク。収録は決勝前ということで、屋敷裕政は「余談なんですけど、僕ら優勝すると思います?」とかまいたちにガチ相談。そのほか、東京の吉本芸人に詳しいだけに、かまいたちも知らない爆笑芸人エピソードが続々飛び出す。

 2回目以降は、天竺鼠、東京ホテイソンらが出演する予定。MCを務めるかまいたちの2人がコメントを寄せた。

■濱家隆一
収録は純粋に楽しかったです! 「余談ですけど」って言うと、どんな話でもハードルが下がって話しやすいですよね。ニューヨークがしてくれた、ダンビラムーチョの生配信ライブ中のアクシデントの話は必見です! ほんとに純粋なトーク番組なので、僕らも楽しみますし、見ている人にも楽しんでもらいたいです。ぜひ、ご覧ください!

■山内健司
あっという間に収録時間が過ぎました。ずっと一緒にいる天竺鼠やニューヨークからも新しい話が聞けましたし、しゃべったことがない東京ホテイソンも楽しくて、永遠に続けられそうでした。そもそも何のテーマからその話になったのか思い出せないくらい、余談が派生しすぎて、それがまたおもしろいですよね。体感時間が早い時って大体めちゃくちゃおもしろいことが多いので、かなりおもしろくなっていると思います。