お笑いコンビ・ぺこぱとタレントの山之内すずが12日、都内で行われた令和3年『ハタチの献血』キャンペーン記者発表会に出席した。

【動画】ぺこぱ、『時を戻そう成人式』を提案 新成人にメッセージを送る

 昨日が“成人の日”だったことから、新成人へのメッセージをお願いされたぺこぱ。シュウペイは「僕たちは成人式をやれましたが、記念のスーツや振袖で写真を撮っていただいて。式にでることがすべてじゃないですし、成人を迎えた喜びや感謝を親や周りの人に向けることが成人の証だと思います。みなさま、おめでとうございます」と熱い言葉を送った。

 松陰寺太勇は「成人式ができなかった自治体もありますが、そういう自治体はぜひ何年か後にでも『時を戻そう成人式』をやっていただけたらと思います」と何かしらの形で将来式典ができることを願った。

 今年、20歳を迎える山之内は「成人式だったひとつ上の友だちも多いので、本当に大変なことになってしまったと思います。でも、集まった写真撮ったりして、この時期にどうにかポジティブにとらえているのを見て、私もそのように考えたいなと思いました」と前向きに考えることの大切さを語った。

 同キャンペーンは、献血者が減少しがちな冬期において、新たに成人を迎えるハタチの若者を中心に、広く献血への理解と協力を促すもの。山之内とぺこぱは、キャンペーンキャラクターに就任し、1月1日から放送されている「献血チャンス到来」篇、「今こそ必要」篇のCMに出演している。

 松陰寺は「献血は不要不急にあたらないと思う。献血に行くことが当たり前の世の中になるように」とPR活動に力を入れていくと決意していた。