男性6人組グループ・SixTONES(ストーンズ)の1stアルバム『1ST』(ファースト)が、初週46.7万枚を売り上げ、1月12日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で初登場1位を獲得した。

【ランキング表】SixTONESにスノスト、大活躍のトータル売上新人ランキング

 「1stアルバムの初週売上40万枚超え」は、2019/7/1付でのKing & Prince『King & Prince』以来1年7ヵ月ぶり。また「1stアルバム初週売上記録」では男性アーティスト歴代4位となった【※1】。

 本作は、「Imitation Rain」【※2】、「NAVIGATOR」、「NEW ERA」のシングル3曲のほか、リード曲のラウドロックチューン「ST」(エスティ―)をはじめとする多彩なジャンルを取り入れた新曲を含む全10曲(通常盤には、全編アニメーションMVで、YouTubeやSNSで大きな話題となっている新曲「うやむや」など全13曲)が収録されている。

 1月4日発表の『第53回 オリコン年間ランキング 2020』では、期間内推定累積売上金額37.5億円を記録し、「アーティスト別セールス部門 新人ランキング」1位を獲得したSixTONES。2月17日には、最新シングル「僕が僕じゃないみたいだ」の発売が決定しており、今年度の活躍にも注目が集まる。

【※1】「1stアルバムの初週売上枚数記録」男性アーティスト歴代TOP5
1位:CHEMISTRY『The Way We Are』(2001/11/19付/初週売上114.3万枚)
2位:KAT-TUN『Best of KAT-TUN』(2006/4/3付/初週売上55.7万枚)
3位:King & Prince『King & Prince』(2019/7/1付/初週売上46.8万枚)
4位:SixTONES『1ST』(2021/1/18付/初週売上46.7万枚)
5位:DEEN『DEEN』(1994/9/26付/初週売上46.4万枚) 

【※2】「Imitation Rain/D.D.」は「SixTONES vs Snow Man」名義でのリリース作品。
    
<クレジット:オリコン調べ(2021/1/18付:集計期間:1月4日~1月10日)>