お笑いコンビ・極楽とんぼによるBS日テレ『週末極楽旅』が、10月と11月にわたって放送された3回の単発放送を経て、13日からレギュラー化することが決定(毎週水曜 後9:00)。結成30年を迎える極楽だが、意外にも2人そろっての旅番組レギュラーは初となるが、このほどオンラインで行われた記者会見で喜びを語った。

【写真】極楽とんぼが念願のコンビそろって旅番組

 番組では、山本圭壱が週末コーディネーターとして、多忙を極める加藤浩次とゲストを自由気ままな週末極楽旅へと案内。今回の舞台は河口湖で、盟友のよゐこの2人が登場する。会見の司会を務める日本テレビ・畑下由佳アナから、番組の内容について向けられた山本は「コーディネーターという言葉を辞書で調べたところ、いろいろな要素を統合し調整してひとつにまとめあげる仕事となっておりましたので、コーディネーターとして、いろいろなものを全部ひとつにまとめ上げようと思っております!」と意気込み。

 加藤が「普通の旅番組だったら、スタッフの方だけがロケハンに行って、番組を作るんですけど、この番組のひとつのポイントは、山本さんがスタッフと一緒にロケハンに行って、ここで食べようとかここで何か遊ぼうとか、すべて決めているんで。山本さんありきなんですよ。スタッフと打合せしているのは山本さんだけで、僕とゲストの方はまったく知らない状態で山本さんについて行くという番組なので、山本さん次第でこの番組が上手くいくか、早々に終わるか決まると思っています」と紹介した。

 その模範解答ぶりに「私のコメントが総カットみたいになるじゃないですか!」と語気を強めて焦る山本に、加藤は「何カリカリしてるんですか(笑)」と面白がり、場を沸かせた。よゐことの極楽旅について、山本は「4人だけで1泊2日どころか、ロケもしたことがなかったんですよ。『めちゃイケ』時代はほかのメンバーもいたりだったので、たった4人でのロケは本当に新鮮でしたね」と回顧。加藤は「よゐことは本当に長くて、楽しいバラエティーになるのかなと思ってたんですけれど、本当に1泊するので、夜ごはん食べながら話すと、けっこうまじめな話になるんですよ。『濱口って、めちゃイケのときそんなこと考えてたの』とか『有野って実はそんな奴だったんだ』って。楽しいバラエティーになるのかと思ったら、全然違った形になってるんで、そこは見てほしいな」と呼びかけた。

 レギュラー決定に、番組の公式SNSにはさまざまなコメントが。「スッキリボーイ加藤さんが野良犬に戻る、山さんとの番組に期待しています」というコメントがあったことが伝えられると、加藤は「僕は野良犬ではなく狂犬なんですけど…」と苦笑い。山本は「加藤さんが野良犬に戻られるということなので(笑)、野良犬を拾い上げて、ちゃんと躾をして里親に出すくらいの気持ちでゲストをお迎えして、楽しい旅にしたいと思いますのでよろしくお願いいたします」と笑わせた。

 コロナ禍での旅番組となるが、加藤は「コロナ禍でなかなか遠出できないし、いまもう緊急事態宣言も出るという事なので(会見は 1 月 7 日午前)東京から出てロケ出来ないという状況もあるんですけれども、その中でできる事を提案できたらいいなと思っていますね」と語っていた。