体調不良のため4日のフジテレビ系新バラエティー『VS魂』の収録を欠席した嵐の相葉雅紀が、あす9日から復帰することが8日、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

【写真】大野智作品展より…初お披露目となる巨大細密画

 サイトでは「1月3日深夜から1月4日早朝にかけて、微熱と倦怠感から相葉が体調不良を訴えたため、大事をとって1月4日『VS魂』をはじめとする収録等を見送り、療養しておりました。数日間、安静にしていたことにより体調も回復し、また、PCR検査におきましても陰性であることを確認いたしましたので、明日1月9日から活動を再開いたします」と報告した。

 相葉の体調については、3日の『VS魂』初回の生放送終了後、「3日深夜から1月4日早朝にかけて急遽、相葉が体調不良を訴えました」と発表。PCR検査の結果は「陰性」と伝え「微熱とともに倦怠感があることから、大事をとって1月4日の番組収録を欠席することといたしました。そのため、1月14日、21日の放送につきましては相葉の出演はございませんので、何卒ご了承いただけますと幸いに存じます」と伝えた。

 相葉の代役として、14日の放送は嵐の二宮和也、21日の放送は関ジャニ∞の村上信五が務めることも発表された。