女優の岡田結実(20)が11日、オンライン成人式イベント『Red Bull 成人祭』に登壇した。

【動画】岡田結実が堂々宣言!ハタチの目標は「色気を出したい」

 この日、岡田のほか、ゲストにAwich(ヒップホップ・アーティスト)、原田海(クライミング/レッドブル・アスリート)が出演。新成人を迎えた岡田は、全員から祝福されると感謝し「ハタチになったことで大人なんだぞ! 大人の仲間入りなんだぞ!っていう気持ちが増して、すごく責任感をもった大人になろうと思います」と抱負。その後“Red Bull”で「おめでとうございます」の言葉とともに乾杯した。

 トークでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で地元の成人式が中止になったという岡田は「小学校の頃に告白できなかった初恋の人に会いたかったな~って」と残念がる場面も。司会から「オンラインとかでつながってないんですか?」と聞かれると「つながってないんですよ。SNSもオンラインも全部つながってなくて、何をしてるのかもわからない。今年、会えると思っていたんですけど…。延期とかで、コロナが落ち着いてから(成人式)やってほしいなと思うんですけど」と切に願った。

 また、イベントにはシークレットゲストとして、元サッカー日本代表の中田英寿氏(43)も登場。ハタチの時にやり残したことを問われ「ナイと思います」と言い切る姿に、岡田は「かっこいい! 21歳の誕生日の4月まであと少しなんですけど、私もやり残したことがないと言ってみたいです!」と目を輝かせていた。

 イベント最後に岡田は、今年新成人を迎えた人たちに向け「今の時期、成人式がなかったりとかして、すごくやるせなかったり、心苦しい時間がすごく続いて、自分の今の20歳ってなんなんだろうって考えちゃってると思うんですけど、明るい未来はやってくると思うので、先輩方に習いつつ、後輩に負けないように時代を作っていくのは私たちだと思うので、一緒に盛り上げていきましょう」とメッセージをおくっていた。

 レッドブル・ジャパンは今年2月21日より「より多くの人へエナジーを」というテーマで、『レッドブル・エナジードリンク』ほか商品の希望小売価格を改定。『レッドブル・エナジードリンク 250ml』『レッドブル・シュガーフリー 250ml』が241円から190円、『レッドブル・エナジードリンク 330ml』が268円から235円、『レッドブル・エナジードリンク 355ml』が292円から245円、『レッドブル・エナジードリンク 330mlアルミボトル』が296円から245円に値下げされる(『レッドブル・エナジードリンク 250ml』は190円のまま。※すべて税別)。