昨年大みそかの『第71回NHK紅白歌合戦』でテレビ初歌唱を果たした音楽ユニットのYOASOBIが、18日の『CDTVライブ!ライブ!』2時間スペシャル(後9:00~10:57)で民放番組に初出演することが明らかになった。大ヒット曲「夜に駆ける」を含むSPライブを届ける。

【動画】小さなくす玉&盛大なお祝いで紅白出場を報告したYOASOBI

 当日は、昨年のヒット曲「夜に駆ける」と、1月6日に発売されたEP『THE BOOK』より「アンコール」の2曲をフルサイズで披露。紅白での初生歌唱も多くの反響を呼び、さらなる注目を浴びているYOASOBIの魅力をたっぷり知ることができる。

 そのほか、昨年末の『第62回レコード大賞』で特別国際音楽賞を受賞し、グラミー賞にもノミネートされているBTSの弟分が韓国から出演決定。2019年のデビューから短期間で世界の10以上の音楽賞を獲得、昨年日本デビューし、現在絶大な人気を誇るTOMORROWX TOGETHER(TXT)が、デビュー曲「ある日、頭からツノが生えた(CROWN)」(日本語ver.)をフルサイズで初披露する。

 さらに韓国からもう1組、BTSやTOMORROW X TOGETHERの所属事務所・Big Hit EntertainmentとCJ ENMの合作法人 BELIFT LABによるプロジェクト『I-LAND(アイランド)』から誕生し、昨年11月に待望のデビューを果たしたENHYPENが初出演。デビュー曲「Given-Taken」をフルサイズで初パフォーマンスする。