女優の浜辺美波が出演する13日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(毎週水曜 後10:00)第1話で、本気のコスプレ姿を披露する。浜辺が変身したのは、彼女が演じる“漫画オタク”の空が愛する、真島ヒロ氏による人気漫画『EDENS ZERO』のシキ・グランベル。劇中の小道具には実在する漫画も散りばめられ、空の漫画愛が垣間見えるこだわりも施されている。

【写真】コント番組ではメイク濃いめなギャルに変身した浜辺美波

 今作は『ロングバケーション』『オレンジデイズ』『半分、青い』などで知られる脚本家・北川悦吏子氏が手掛けるオリジナル作品。とある理由から「私たち、恋をしよう!」と決意した、菅野美穂演じる少女のような天然母・水無瀬碧と、浜辺演じるしっかり者のオタク娘・空という“トモダチ母娘”の、エキサイティング・ラブストーリーを描く。

 筋金入りの漫画好きという設定の空。コスプレのみならず、グッズ収集にも余念がない。第1話の冒頭、コミックマーケットから帰宅した空の胸元には『EDENS ZERO』のシキ・グランベルの缶バッジが。そして漫画オタクの空の部屋には、たくさんの漫画やフィギュアが潜む。空がコスプレをするほど好きな漫画『EDENS ZERO』の単行本はもちろん、棚には人気アニメ『はたらく細胞』のフィギュアも。

 そんななか、空イチオシの漫画は若林稔弥氏による4コマ漫画『幸せカナコの殺し屋生活』。漫画の中でカナコが言うダジャレ「ウソウソウソウソコツメカワウソ!」は空もお気に入り。空の周りにちょこちょこ登場する“漫画愛”もドラマを楽しむポイントになりそうだ。