ダンス&ボーカルグループ・AAAの宇野実彩子が6日、1st ミニアルバムのリード曲「Sweet Hug」の楽曲配信をスタート。同時にミュージックビデオ(MV)も公開された。

【写真】宇野実彩子がポップな世界ではじける!「Sweet Hug」MV

 同曲はきょう発売のミニアルバム『Sweet Hug』のリード曲で、疾走感あふれるガールズロックナンバー。突然日常が映画のワンシーンになるような、現実とファンタジーを行き来するMVで、“恋は映画”がコンセプト。ポップでアメリカンなダイナーにてカラフルでキラキラの世界が広がっていくイメージを表現したり、アメ車のオープンカーでのロードムービーシーン、現代的な日常空間からレトロな映画シーンに切り替わったりと、何度見ても飽きない内容となっている。

 また宇野はピンクの肩出しワンピースや、セットアップスーツ、真っ赤なドレスにデニムを羽織ったロックてテイストな衣装など、さまざまな姿を見せているのも見どころ。自身のインスタグラムでは「それぞれタイプの違うヒロインに変身して、とっても楽しい撮影でした」と振り返っている。

 MV公開を受けてSNSでは、「曲調も歌詞もめっちゃどタイプでした」、「力が湧いてくるし、頑張ろう笑顔って思う曲!!」、「可愛いと美しいとカッコいいが入り混じって最高すぎるMV」などの反響が寄せられている。

 同アルバムには7月に配信リリースされた「Stand UP!」、11月に配信限定でリリースされた「最低な君にさっきフラれました」のほか、AAAの名曲「Love」をカバーした音源も収録されており、3rdツアー『UNO MISAKO LIVE TOUR 2021 “Sweet Hug”』も1月29日より予定されている。