明石家さんま&中村玉緒の名コンビでおくる恒例のお正月番組『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP2021』が、TBSで10日午後6時30分から放送される。

【番組カット】陣内智則、ハナコも視聴者の夢をかなえてネタ共演

 これまでも“テレビの持つプラスの力を集結して、人々の夢を叶えたい!”というコンセプトのもと、毎年笑いと感動を与えてきた『夢スペシャル』。今年5月に放送した特別編も大きな話題を呼んだが、2021年新春に放送する今回も、コロナ禍の今だからこそかなえられる夢を、番組が知恵をしぼって実現する。

 昨年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で出来なかったことが多かったためか、夢の応募だけで例年よりも多い1万通が集まった。“少しでも多くの人に夢をかなえてほしい…!”そんな願いから、今回は「番組史上最大数の夢」と題し、3時間30分スペシャルで多くの夢実現の瞬間を届ける。

 毎年多数の応募があるのが“大好きな芸人さんと一緒にネタをやってみたい”という夢。番組では、そんな夢を集めて「夢+1 GP」(夢プラスワン グランプリ)を開催。今回は「中川家」「ハナコ」「陣内智則」の3組と、夢の当選者とのコラボが実現した。当選者は大好きな芸人とサプライズでの出会いを仕掛けられ、あ然とした中で当選報告を受ける。ネタの選定から、アレンジまで一緒に考え、ついに憧れの芸人との一夜限りの夢の共演。果たしてネタは成功するのか。