人気グループ・SixTONESの松村北斗が、12日発売の女性ファッション誌『GINZA』2月号(マガジンハウス刊)に初登場。毎年恒例となる特集『どんなときでもファッションスナップ』となる今号で、ファッションシューティングに挑戦。またBiSHのアイナ・ジ・エンドも同誌初登場している。

【写真】シシド・カフカ、長身生かしたアクションシーンでクランクイン

 今号では、東京をはじめニューヨーク、ロンドン、パリ、韓国のファッションヴィーナスたちの個性あふれるオシャレを紹介。人気モデルたちのオン・オフの着こなしを紹介する「TOKYO MODEL’S ON←→OFF STYLE」、30日間実際に表参道、渋谷、代官山などの路上でスナップを敢行した『チキチキTOKYO 30DAYS スナップレース』などの企画をはじめ各都市の最新スタイルが掲載されている。

 本誌インタビューでは「洋服は大好き」だという松村は「スタイリストさんに洋服を集めていただいて、自分でコーディネートすることもあるんです。(中略)ベーシックできれいなものから、ワークウェアや古着まで好きですね」とファッションへのこだわりを明かしている。

 思い出の街・中野に編集部が同行取材したアイナはインタビューにて「とあるショップのスタッフさんと仲良くなって、服の時代背景について教えてもらい試着をしてみたら、いつもと違う自分になれた気がしたんです。そんな経験から古着の魅力にどんどんはまっていきました」と自らの経験を振り返っている。