『涼風』『風夏』などで知られる瀬尾公治氏の漫画『ヒットマン』が、6日発売の連載誌『週刊少年マガジン』(講談社)6号にて、最終回が間近であることが発表された。

【画像】どんな漫画?漫画編集者と作家が恋をして日本一目指す!公開中の第1話

 2018年6月よりスタートした同作は、『週刊少年マガジン』が舞台で、主人公の新人漫画編集者・剣埼龍之介が、新人漫画家の少女など、さまざまな人との出会いを通じて、漫画編集者として成長していく物語。

 最終回が間近だが、瀬尾氏は早くも新連載の準備中で、紙版の同号では新作ネーム原稿の一部を公開。完結直前&新作発表記念として100人にメモリアルポストカードが当たるプレゼント企画も実施する。(※応募には紙版についている応募券が必要)