『週刊ビッグコミックスピリッツ』40周年記念新漫画賞の審査員に、お笑い芸人で小説家の又吉直樹が参加することが決定した。

【画像】豪華作家陣が審査!漫画賞の応募要項はこちら

 又吉は「死ぬほど笑えたり、自分の職場にいる嫌いな人間より憎い登場人物がいたり、数年後にふと意味がわかったりするような漫画と出会えたことが、生きる糧になっています。今回は大役ですが、全力でつとめます」と意気込んでいる。

 『スピリッツ創刊40周年記念 連載確約漫画賞』は、大賞受賞作に賞金200万円に加え、連載化を確約した漫画賞。浅野いにお氏、大童澄瞳氏、こざき亜衣氏、ゆうきまさみ氏ら豪華作家陣や、『逃げるは恥だが役に立つ』の脚本家としても有名な野木亜紀子氏が審査員を務める。

 応募方法は1話目と2話目のネームとあわせて作画済みの完成原稿5ページが条件としてあり、3月31日まで応募を受け付ける。詳細は公式サイトまで、