NHK・Eテレで8日から新番組『ざわざわえんのがんぺーちゃん』(毎週金曜 前9:00~9:10)がスタートする。『新・ざわざわ森のがんこちゃん』などでおなじみのがんこちゃんの弟がんぺーちゃんが主人公。「ざわざわえん」に通うがんぺーちゃんが仲間たちと繰り広げる日々を通して、幼児期の子どもたちにとって大切なことを伝える。

【写真】がんぺーちゃんらメインの3キャラクター

 物語の舞台は、がんこちゃんと同じ「ざわざわ森」。がんぺーちゃん(声:日高のり子)は、 ざわざわ森にある「ざわざわえん」に通っている。しっかりもののワニのルンルン(声:川田妙子)、マイペースなハリネズミのモイ(声:のぐちゆり)といっしょに、先生のガメさん(声:野沢雅子)が温かく見守る中、毎日楽しく過ごしている。

 番組のテーマは、幼児期の子どもたちにとって身近な出来事。がんぺーちゃんは、うまくできなくて落ち込んだり、自分の気持ちをうまく言葉にできなくて悩んだり。登場人物が迷ったり、悩んだりする様子は、見ている子どもたちが「自分ならどうするか」を考えるきっかけになり、見終わったあとに、友だちや大人といっしょに、思ったことを伝え合うことで、多様な考えを認める力を育むことができるような番組を目指す。

 8日の初回から、今年度は5回の放送を予定。放送後は「NHK for School」のWEBサイトでも公開し、保育園や幼稚園の教育現場での活用も促していく。

■放送予定
▼1月8日 第1話:「や~めた!や~らない!」
【テーマ】「失敗した」とあきらめてもいいの?
【あらすじ】きょうはみんなでお絵描き。ルンルンは絵が得意だが、がんぺーちゃんは、思い通りに描けず「もうや~めた!」と部屋を出て行ってしまう。「失敗するからやりたくない」というがんぺーちゃんだが。

▼1月22日 第2話「モイくんのねんど」

▼2月5日 第3話「これ、い~らない!」
【テーマ】身近な食べものに興味を持つ
【あらすじ】お昼に苦手な野菜がでてきたモイ。食べずにいると野菜がなくなっていた。そのあと、モイが外で遊んでいると、ふしぎな虫たちに「ちょうだい、ちょうだい」と追い掛け回される。なぜかというと。

▼2月19日 第4話「ルンルンわるくないもん!」
【テーマ】イヤなことをされるからいっしょに遊ばない?
【あらすじ】色とりどりの珍しいぶどうをとりに来たがんぺーちゃんたち。ところが、モイが急に「ぶどうをとっちゃダメ」と言いだし、ルンルンと言い合いになる。ルンルンは「もうモイくんとは遊ばない!」と仲間外れにするが…。

▼3月5日 第5回「ずるいのだ~れ?」