「森のくまさん」の替え歌などで知られる、歌ネタ芸人のパーマ大佐(27)が4日、TBSラジオ『伊集院光とらじおと』(月~木 前8:30)に出演し、昨年6月に結婚した一般女性の妻と昨年の大みそかに離婚したことを発表した。

パーマ大佐のプロフィール

 番組冒頭、パーソナリティーの伊集院光から「2021年超個人的重大ニュース」を聞かれたパーマ大佐は「大みそかに大きなことがありまして……、離婚しまして」と突然告白。わずか半年のスピード離婚に、伊集院が「すごいよな」と驚くと、パーマ大佐は「半年で終わってしまいまして…」とボヤいた。

 「僕もまさか…本当に仲良かったんですよ」と自身にとっても突然の離婚だったことを明かし、「12月中頃から奥さんから『話がある』って言われて、喫茶店に行ったら『好きな人ができて』と言われて。僕としては『え?』ってなって…」と離婚を切り出された状況を説明。翻意を懇願したが「ちょっと揺るがなかったので、じゃあ大みそかに別れようって」と経緯を語った。

 新年一発目からの切ない報告に、伊集院は「売れな!売れよう!これは売れないとおかしい!」と激励した。

 パーマ大佐は昨年6月26日、自身のツイッターでかねてより交際していた一般女性と結婚したことを発表していた。