俳優の東山紀之が、きょう4日放送のTBS系バラエティー『アイ・アム・冒険少年』4時間スペシャル(後7:00)に出演。大人気企画「脱出島」で、事務所の後輩である河合郁人(A.B.C-Z)とペアを組み、無人島からの脱出を目指す。

東山紀之のTV出演情報

 2人を迎え撃つのはあばれる君、フワちゃん、小島よしおという、これまでの「脱出島」を制した歴代チャンピオンたち。3人には過去の経験とそれぞれの得意技がある一方、無人島未経験の東山だが、意外なほどすんなりと火をおこし、さらには魚をモリで突き、泥水を飲む。スマートにサバイバルする東山に河合はついていけるのか。

 「脱出島」では、水と食料を除くアイテムを、45リットルのバックパックに詰めて持ち込むことができる「ワンバッグシステム」をどう活用するかが勝負の行方を左右する。無人島で水と食料をどのように確保するのか、そして脱出するためのイカダや船を、どんな材料でどんな形で作るのかが毎回の見どころとなっている。

 過酷なロケを終えた東山と、番組MCとして「脱出島」での奮闘を見守ったナインティナインの岡村隆史がコメントを寄せた。

■東山紀之
僕自身もともと子どもから大人まで年齢を問わず楽しめるこの番組が好きで、自分のチャレンジを全国の子どもたちに見てもらうには一番いい番組、子どもたちの心に火をつけるにはいいと思って出演させていただきました。しかし、ロケをしてみて「本当に“ガチ”でやるんだな!」と思いました(笑)。いろいろ大変でしたが、大人になると自然の中に飛び込むこともないので、いい機会になりました。この番組で見られるのが、僕の素の姿です!

僕ら以外の挑戦者のみなさんは「生きる・脱出する」ということに対して想像力を働かせて、自ら動いていらっしゃいましたね。想像力を働かせ、目的を持って行動するのはすごく大事なことなので、子どもたちの教育には一番いい番組かもしれません。『冒険少年』という番組がそれを体現していると思いました。今回の結果は番組をお楽しみいただくとして、次は僕と岡村さんがペアを組んで向井(康二)・目黒(蓮)のSnow Manペアと対決したいですね! 2021年はみなさんに福が訪れていい年になるといいなと思っています。

■岡村隆史
(東山さんが)まさか本当にこの番組を選んでくださるとは思っていなかったです。「脱出島」はこの番組のロケの中でもハードな企画なので出ていただいたと聞いてビックリしました。さっき休憩時間にお話しさせていただいた際も「ガチなんだね」と言ってらして(笑)。しかも、まさか無人島で“仮面舞踏会”が見られるとは思っていませんでした。みなさんが思っているイメージとは全然違う東山さんが見られると思います!

今回は3人のチャンピオンに東山さんが挑戦する形でした。何度も挑戦しているチャンピオンたちはサバイバル術・脱出術なども把握していると思いますが、初めて挑戦された東山さんがスマートに火おこししているのがすごかったです。番組史上最もキレイな火おこし、まるでエクササイズのような火おこしをぜひご覧ください! そしてスマートな泳ぎ、スマートなモリ突きをお楽しみいただければと思います。

東山さんからのお誘いもありましたので、次回はペアで向井くん・目黒くんと脱出対決します! 僕でいいのかという思いはありますが(笑)。2021年は『冒険少年』を見ていただいて、視聴者の方々もチャレンジしていこうと思ってくださったらいいなと思っております。僕も冒険心を忘れず、守りに入らずがんばります!