俳優・窪塚洋介(41)の息子で、昨年2月にモデル活動をスタートした窪塚愛流(あいる・17)が1日より、芸能事務所のテンカラットに移籍したことがわかった。洋介も2日にインスタグラムで報告した。

【動画】窪塚洋介の長男・愛流、CM初出演 ほほえましいメイキングも

 洋介は「2021.1.1より窪塚愛流 TEN CARATさんへ移籍しました 大きな未来へ 宜(よろ)しくお願い致します」と報告。同事務所には、洋介の代表作の1つで主演のペコ(星野裕)役を務めた映画『ピンポン』で、スマイル(月本誠)役を演じた井浦新(当時はARATA)が所属している。

 「PINGPONGで新くんと共演してた頃、まさか自分の息子が新くんと同じ事務所になるなんて想像もしなかった。現実は小説よりも奇ナリ。喜ナリ。氣ナリ。どんな時代も我々次第でこの世界は面白い」と感慨深げにつづっていた。