チョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコによるフジテレビ系バラエティー特番『新しいカギ』が、きょう3日に放送(後11:25)。人気・実力を兼ね備えた3組と豪華ゲストたちが、王道の学園コント、話題ドラマのパロディー、“今”を取り入れた時事ネタコント、逆に“今”とは全く関係のない強烈キャラコントまで、幅広いジャンルのコントが行われ、俳優の眞栄田郷敦、女優の白石聖、フリーアナウンサーの鷲見玲奈、お笑い芸人の丸山礼が参加する。

【番組カット】チョコプラ松尾、霜降り粗品とコントを行う鷲見玲奈

 眞栄田と白石が出演するコントは、なつかしい昭和の香り漂う学園コント「学園コント・せい子ちゃん」。霜降り明星のせいやがふんする“せい子”は、眞栄田扮するイケメン男子に恋をしている。白石扮する美少女が転校してくると、せい子は白石にさまざまな嫌がらせをするが、まったく上手くいかない。

 鷲見が出演するコントは、ドキドキ恋愛コント「ぶっとび!飛美男くん」。チョコレートプラネット・松尾駿が扮する飛美男は、ときめいて舞い上がってしまうと空を飛んでいくキャラクター。飛美男はバーベキュー場で知り合った鷲見の何気ない行動にすぐにときめいてしまい、空を飛び回る。井上清華アナが、このバーベキュー場に鷲見と一緒に来た女友達を演じる。井上アナと鷲見はこの破天荒な飛美男の前で笑いをこらえ、アドリブに対応する。

 丸山が出演するコントは、スタッフと大御所歌手との押し問答を繰り広げるコント「絶対に番組を降りない大御所」。せいやが誰が見てもひと目でわかる大御所、万丈目吾郎を熱演。丸山はそのマネージャー役として登場。そして、松尾演じる万丈目吾郎の弟子、箱根一平との息の合ったやりとりについ笑いを誘われる。さらに、丸山は個性豊かで“ウザい”配達員が登場するコント「ウーザーイーツ」にも参加。丸山のほかにもせいや、松尾も「ウザい」配達員として住人役の長田を襲う。

 収録を終えて、鷲見がコメントを寄せた。

■鷲見玲奈
――初コント、いかがでしたか?
『ココリコミラクルタイプ』がすごく好きだったので、今回、初めてコントをやらせてもらい、めちゃくちゃ楽しかったです! コントをやってみて、初めてわかったことは、こんなにも演技をしながら、笑いを我慢するのが大変なんだなと思いました。ドラマと違ってコントだと、芸人さんのアドリブがたくさん入るので、今後は、その対応力を磨いていきたいと思いました。

――共演者について
松尾さんは見た目が本当に面白かった。あまりにも面白すぎるので、早く顔に慣れないといけないと思って、スタンバイの時からずっと見て慣れようと思ったけど、やっぱり笑っちゃいました…(笑)。井上さんとは、バラエティーの共演は2回目でしたが、かわいい後輩って感じです。演技の時に、素の感じで話しかけてくれるので、とてもやりやすかったです!

――視聴者のみなさんに一言
こういうコント番組は最近なかったので、新しい世代の芸人さん達とやるコントというのは本当に新鮮で新しい発見がたくさんありました。楽しんで見ていただけると思うので、一緒に笑ってほしいです!