お笑い芸人・明石家さんまと、歌手で俳優の木村拓哉が出演する、1日放送のフジテレビ系『さんタク生放送』(後3:00)に、お笑いコンビ・爆笑問題とナインティナインが生登場。太田光と岡村隆史が、さんまから愛あるダメ出しを受けた。

【全身ショット】ミニワンピで大胆に美脚を披露したkoki,

 太田が日本大学芸術学部に裏口入学したと報じた週刊新潮の記事で名誉を毀損されたとして、出版元の新潮社に対して約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟で、東京地裁は昨年の12月21日、名誉毀損を認め、同社に440万円の支払い、インターネット上の記事削除を命じる判決を言い渡したが、太田が判決後にボケを交えながら会見を行った点にさんまが注目。「会見、スベってましたね」「もう置きにいっとんねん」「目が泳いでいた」「新潮ギャグ出ちゃった」とイジり倒して笑わせると、太田が「そんな感じじゃないですから!」とツッコミを入れた。

 一方、昨年に電撃婚で世間を沸かせた岡村は、さんまから祝儀をもらった際に「アローン(会)から(ホームラン王だった)アーロンへ」と洒落をきかせた点を見逃してしまっていたことを指摘され「アローン会からという意味に取ってしまったんですけど、帰る時にシュンとなって、そこからはアーロン調べまくりですよ」とポツリ。さんまのラジオも愛聴している太田が「(さんまが)『ヤンタン(ヤングタウン土曜日)』でやってみせるんだよ」とラジオ情報を挟み込むと、さんまは「ラジオ取り上げるわ」と笑いながらツッコミを入れていた。