女優の広瀬アリスが、2日放送のカンテレ・フジテレビ系『新春大売り出し!さんまのまんま』(後3:45)に初登場を果たす。

【動画】広瀬アリス、付き合いたいランキング1位を発表「大好きですね」

 明石家さんまとバドミントン男子世界ランキング1位の桃田賢斗がトークをしている中、広瀬が合流する形で登場。桃田と同じ年ということで、さんまがここぞとばかりに「助けてほしい男がいる」「女性の選び方がわからない」と広瀬に桃田の恋愛相談をする。ところが広瀬は「結婚願望がない」「人と一緒に暮らせない」ときっぱり。桃田からお土産のラケットを渡されても特に喜ぶことなく返そうとし、さんまから「少しは桃田をたてろ!」とダメ出しされる一幕も。そのラケットを使って、3人でバドミントン対決。世界1位のスマッシュがさんまを襲う。

 「バラエティー番組しか見てこなかった」というほどお笑い好きの広瀬は、その中でもNON STYELEとテンダラーの大ファンだったと告白。いつも明るい広瀬だが、あるとき妹のすずに怒られたことがきっかけで、仕事の悩みは家に持ち帰らないと決めたそう。姉妹仲が良く、最近ではすずと小籔千豊の3人でご飯に行ったと明かすと、さんまは「広瀬姉妹とごはんに行けるってすごい」と小籔をうらやましがる。

 続いて、広瀬と番組で共演中の今田耕司が合流。今田から“おじさん”な一面をバラされた広瀬は、さんまと今田2人から「アカンで!」とダメ出しされてしまう。また広瀬は、以前この番組でさんまから笑いを叩きこまれたすずから「ちゃんと持って行くんだよ」とアドバイスされた“手鏡”を持参。果たして、さんまのフリにうまく返すことができるのか。毎年恒例、今田の「おすすめ芸人コーナー」も今回で16回目。2021年注目の若手芸人たち4組が登場し、広瀬が気に入った1組には「広瀬アリス賞」が贈られる。

 番組にはそのほか、花江夏樹&下野紘、北川景子&中村倫也、藤原竜也、KinKi Kids、桃田賢斗、椿鬼奴も出演する。