■『第71回NHK紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホールほか)
 初出場となるSixTONESは、X JAPANのYOSHIKIが手掛けたデビュー曲「Imitation Rain」を披露した。

【動画】SixTONES『紅白』初出場パフォーマンスをチラ見せ!

 今年1月にSnow Manと同時に華々しいCDデビューを飾ったSixTONES。勢いそのままに初の紅白出場を決めた。歌唱前にジェシーは「とても緊張しているのですが、テレビの前のみなさんにズドンと!見せつけたいと思います!」と意気込み。

 共に出場するはずだったSnow Manは宮舘涼太(27)の新型コロナウイルス感染が判明したことで、他のメンバー8人も濃厚接触者に該当し無念の出場辞退となった。高地優吾は「同じステージに立つ予定だったSnow Manの分も!」と彼らの思いを背負い、「メールをさせていただいて、エールをいただいたので、しっかり、画面越しとなりますが届けてきたいなと思います」と思いを打ち明けた。

 『第71回NHK紅白歌合戦』は史上初の無観客で開催。司会は紅組・二階堂ふみ、白組・大泉洋、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)と同局の桑子真帆アナウンサー。これまでの紅白対戦成績は、昨年の白組勝利で、紅31勝、白39勝。