人気グループ・日向坂46の齊藤京子と加藤史帆が30日、年末恒例の第62回日本レコード大賞』(TBS系 後5:30~10:00)の授賞式でザ・ピーナッツの「恋のバカンス」を歌唱した。

【写真】真っ赤な衣装で美脚を披露し歌唱した日向坂46・齊藤京子&加藤史帆

 2人は名曲を歌い継ぐ“特別企画”に登場。ザ・ピーナッツをほうふつとさせるような、真っ赤なドレスに身を包んで歌い上げた。

 齊藤は「私たちが生まれる前の曲ですけど、多くのメンバーが知っていました」といい、加藤は「すてきな場所で歌わせていただきうれしいです」と晴れ舞台での歌唱を喜んだ。

 SNSでは「素晴らしい歌唱力を披露してくれたこの二人はほんとに最強コンビだと思う」「あの緊張感の中よくやり切った」「年の瀬に素晴らしい歌声をありがとう!!」など、2人の歌唱力をたたえるコメントが続いた。