声優の花澤香菜が、2日放送のテレビ朝日系『太田伯山ウイカのはなつまみ』(後11:40)でゲストMCを担当。お笑いとラジオ愛あふれるコメントが話題となっていた花澤だが、念願かなって爆笑問題、神田伯山、ファーストサマーウイカとの共演を果たす。

【写真】『はなつまみ』でゲストMCを務める花澤香菜

 昨年11月放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007』で、花澤は好きな番組として「『しゃべくり007』も大好きなんですけど(爆笑問題の太田光とくりぃむしちゅーの上田晋也が出演する)『太田上田』が大好きなんです。あんなラジオみたいな番組、あんまりないじゃないですか」と熱弁。自身のラジオでは「朝起きて、radikoのタイムフリーですぐに深夜ラジオをかけて、朝の準備をして出かけて、スタジオに着くまでもずっと聞いていて」と話すほど、ラジオ愛にもあふれており、TBSラジオ『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』を愛聴していると語っていた。

 こうした経緯を踏まえて、今回の『はなつまみ』で、花澤は爆笑問題のラジオのファンだと告白。「みなさんは私の神メンバー!!」と明かし、自身が『鬼滅の刃』で演じている“恋柱”甘露寺蜜璃のように“はなつまみメンバー”へのときめきを語る。そんな“告白”を受けた太田は「オレも“鬼滅”が好き!花澤ちゃんかわいい!」と大喜びすると、伯山に「勝訴するとこんなに元気になるのか(笑)!」とツッコまれる。

 そんな花澤は「最近、『鬼滅の刃』出演声優と紹介されることが増え、ありがたい反面、まだそんなに出番がないため、いたたまれない気持ちになります…」との悩みを相談。そんな相談から、声優・花澤香菜のスゴさが話題にのぼるほか、芸能人が声優として出演するのはプロとしてどう思うかなどを、花澤に直撃していく。さらに、花澤が甘露寺蜜璃さながらの、伯山にキュンキュンときめくセリフを発する場面も。“恋柱”からときめきを告げられた“講談柱”伯山のリアクションはいかに。