■『第71回NHK紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホールほか)
 初出場となる人気グループ・SixTONESが、紅白公式ツイッター(動画)を通じて、意気込み&見どころを紹介した。

【写真】初出場!YOSHIKIとコラボもするSixTONESからコメントが到着

 SixTONESが歌唱するのはX JAPANのYOSHIKIが手掛けたデビュー曲「Imitation Rain」。

 田中樹は「はい!ということで、いよいよ紅白歌合戦でございます。見どころと致しましては『Imitation Rain』、今年デビューさせていただいてまもなく1周年ということで、その僕たちが約1年間歌い上げてきたデビュー曲、『Imitation Rain』を、どこまでどう成長したのかということを『Imitation Rain』に限らず、いろんなことを経て大きくなった僕たちは、この一曲にすべて詰め込んでおります」とメッセージ。

 続けて「そしてその『Imitation Rain』をつくってくださったYOSHIKIさんとコラボさせていただくということで」と伝えると、ジェシーは「すごい話ですよこれは!」とにっこり。高地優吾は「贅沢」と興奮し、京本大我は「何がなんだかわかんないですよね」とコメントした。

 田中が「世界的なアーティストの方とか、さまざまな方と一緒にコラボさせていただくということで。そちらもかなり見どころなんじゃないかと思います」と伝えると、ジェシーは「ということで皆さん紅白歌合戦お楽しみに!」と呼びかけている。

 『第71回NHK紅白歌合戦』は史上初の無観客で開催。司会は紅組・二階堂ふみ、白組・大泉洋、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)と同局の桑子真帆アナウンサー。これまでの紅白対戦成績は、昨年の白組勝利で、紅31勝、白39勝。