■『第71回NHK紅白歌合戦』リハーサル1日目(29日、東京・渋谷 NHKホール)

 大みそか恒例『第71回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに、3年連続3回目の出場となる4人組ボーカルグループ・純烈が登場し、写真とコメントが到着した。

【リハ写真】画面には巨大キャラクターも リハに参加した純烈

 11月下旬に左肩腱板断裂手術を受けたリードボーカルの白川裕二郎は、ギプスを外してリハーサルに臨んだ。

 酒井一圭は「コロナで遠く離れて、今年1回も会えなかった(ファンの)人ばかりなのに、その人たちの応援のおかげでこの舞台に立てているので、その感謝の思いを込めて、気合いを入れてやらせていただきます」と意気込みを語った。

 『第71回NHK紅白歌合戦』は史上初の無観客で開催。司会は紅組・二階堂ふみ、白組・大泉洋、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)と同局の桑子真帆アナウンサー。これまでの紅白対戦成績は、昨年の白組勝利で、紅31勝、白39勝。