チャンネル登録者数223万人を超える人気YouTuber・ヴァンゆんによる、夢を叶えるために頑張っている人を応援するプロジェクトが始動。今回は『Next VAMYUN Project』と題し、ヴァンゆんの、ヴァンビがプロデュースをする、YouTuberオーディションを開催する。なお、合格者には賞金1000万円。大規模なYouTuber育成オーディションは業界初となる。

【写真】元V系バンド&アイドル 美男美女YouTuber“ヴァンゆん”がレコーディング

 オーディションは、次世代のクリエイターになりたい、15~30歳の男女を対象に募集。書類審査、動画配信審査、一般投票審査、合宿審査など、さまざまな審査を予定しており、すべての審査はヴァンゆんが行う。最終的な合格者は、複数の男女グループということが決まっており、ヴァンゆんが培ったノウハウをすべて注ぎ込んでサポートしていくという熱い思いが込められている。

 オーディションの様子は、ヴァンゆんチャンネルにて定期的に配信も決定。ヴァンゆんによる、夢を叶えるための応援プロジェクトは、今後もさまざまな企画が検討されている。

 ヴァンビは「元々売れないバンドマンと、失敗したアイドルだった二人がYouTubeを通してもう一度夢を見ることができたのは、ファンや視聴者の皆さんが応援してくれたからだと僕らは思っています。当時、YouTubeを始める前の、あの頃の自分では想像もできないほど、今は沢山の夢をファンのみんなに叶えて頂きました」と思いを伝え「みんなの "夢" に辿り着くまでの道のりを僕が本気でプロデュースします」とメッセージを寄せた。

 ゆんは「私が芸能活動にチャレンジする時に、ヴァンビくんが『全力で応援するよ』と言ってくれました。今回は、私がヴァンビくんの夢でもある、YouTuberプロデュースを全力でサポートしたいと思っています」と誓い「私たちも真剣に向き合い、本気で取り組んでいきますので、皆さん是非応援宜しくお願いします」とコメントしている。

【ヴァンビからのコメント】
元々売れないバンドマンと、失敗したアイドルだった二人がYouTubeを通してもう一度夢を見ることができたのは、ファンや視聴者の皆さんが応援してくれたからだと僕らは思っています。当時、YouTubeを始める前の、あの頃の自分では想像もできないほど、今は沢山の夢をファンのみんなに叶えて頂きました。

そんな僕らに今できることはなにか? それは、今度は僕達が夢を叶えてあげる側になることだと思いました。 今まさに夢に向かって頑張っている方はもちろんですが、一度は夢に敗れた人でも、もう一度夢を見ることができる場所の一つがYouTubeだと思います。そういった事も踏まえ、僕らがYouTubeを通して得た知識や経験を活かせるYouTuberオーディションという形で、今回プロデュースをさせて頂くことにしました。みんなの "夢" に辿り着くまでの道のりを僕が本気でプロデュースします。

【ゆんからのコメント】
私が芸能活動にチャレンジする時に、ヴァンビくんが「全力で応援するよ。」と言ってくれました。今回は、私がヴァンビくんの夢でもある、YouTuber プロデュースを全力でサポートしたいと思っています。また、今回のオーディションで結成されるグループは、ヴァンゆんにとってはファミリーのような存在なので、私たちも真剣に向き合い、本気で取り組んでいきますので、皆さん是非応援宜しくお願いします。