テレビ朝日系で29日に放送される『家事ヤロウ!!!』ゴールデン年末スペシャル(後8:00~10:00※一部地域を除く)では、今年、話題になった簡単おうちレシピベスト20を大発表。MCのバカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)が、それぞれゲストと一緒に、ランクインしたレシピの調理に挑戦する。

【写真】カズレーザー、中丸雄一のゲストとの2ショット

■バカリズム×高畑充希

 バカリズムがゲストに迎えるのは、新木曜ドラマ『にじいろカルテ』主演の高畑充希。実は、高畑はバカリズムの大ファンで毎年、単独ライブに足を運ぶほど。そのバカリズムにプレッシャーをかけられながらも、高畑が料理に挑戦。《大手チェーン店で発売したところ売り切れ続出となった話題の人気鍋》や、《インスタ映え間違いなしの萌え断サンドイッチ》作りにチャレンジする。

 高畑は器用に料理の工程をこなしながらバカリズムと気心知れたトークを弾ませ、いつしか話題は“バカリズムの結婚”に…。バカリズムは高畑からのお祝いのメッセージがバタバタしていた発表直後ではなく、絶妙に頃合いを見計らった時期に送られてきたことを明かし、しかも「そろそろ落ち着いた頃ですか?」という気遣いあふれる文面だったと感謝。高畑は「そういうときってバーッと(祝福メッセージが)来るじゃないですか。“何が何やら”で終わっていってしまうから…」と、その真意を語る。

 そこからは高畑が「どうですか、新婚生活?」と気兼ねなく斬りこんでいく形となり、「まあ、平穏に過ごしてますよ(笑)」と笑うバカリズムに、「結婚の決め手は?」、「奥様の得意料理は?」など、とにかくバカリズムの結婚生活が気になっていたらしく、根掘り葉掘り聞いてくる高畑に、バカリズムは「すごく掘ってくるね(笑)」と苦笑い。「なんかいつもの調子が出ないんだよなあ…」と高畑にすっかり翻ろうされた様子を見せていた。

 この鍋レシピはニンニクチューブを大量に使うことから、2人のトークテーマはニンニク料理を避けがちな“キスシーン”へと発展。「キスシーンって意識する?」と単刀直入に聞くバカリズムに、高畑は「確かに初めてのキスシーンは緊張しました。歯磨きもします(笑)。でもキスシーンってアングルがシビアだったりして難しくて、違う緊張感があるんです。意外と“手をつなぐだけ”とか“抱きしめる”…というお芝居の方がドキッとします」と、本音を明かしていた。

 インスタ映えする“萌え断サンドイッチ”作りでは、高畑が、度々『家事ヤロウ!!!』で紹介してきたゆで卵の殻を一瞬でむく方法を実践。殻に穴をあけて息を吹きかけるという家事テクニックはうまくいくのか!? しかも高畑自らがカメラマンと段取りを相談し、切った直後の断面を見せることに。無事に切り終え、断面を開いて見せたとたん、2人はその美しい切り口に「うわぁーー完璧だ!」と大興奮だった。

■カズレーザー×指原莉乃

 カズレーザーは、『家事ヤロウ!!!』ファンを公言し、今回で4度目の出演となる指原莉乃とともに、家飲みで流行したレシピ2品を作る。せっかくなのでビールを飲みながら作ることに。撮影しながら酒を味わうというゆる~いシチュエーションに、「なんだかエグイ背徳感ですね(笑)」と、喜ぶ指原。1品目《家事初心者でも絶対に失敗しない牛肉のたたき》を作りながら、2人はトークを開始する。

 2品目は、人気焼き鳥チェーン店の再現メニュー。ツイッターで10万4000もの“いいね”を記録した、コンビニ食材使用の超絶お手軽レシピ。これを作りながら、「芸能界でやり残したことはないんじゃないですか? だってもう女性タレントとして頂点に立ったでしょ」とカズレーザーが問いかけると、「まだまだ(スゴイ人は)いっぱいいますよ!」と、指原は謙遜。“よきライバル”としてリスペクトしている女性タレントの名前をあげるが、それはいったい誰のことなのか…!? 

■中丸雄一×林修

 中丸雄一が迎えるゲストは、2013年から約7年間、『林修の今でしょ!講座』(同局系)を担当する林修。あまり料理のイメージのない林だが、今回はその腕前を存分に披露。調理しながら、中丸とトークを繰り広げる。

 ワイシャツにエプロンという珍しい姿でキッチンスタジオに登場した、林。今回チャレンジしたのは、『今でしょ!講座』でも取り上げたことのある《絶品冷凍しじみの味噌汁》と、今年流行した《無水鍋》。 「簡単なもの、特に朝食は自分で作ります」という林は、ひとまずネギのみじん切りに挑むが、「ハードル高いなあ…全国にテレビで手際を晒すの、恥ずかしいなぁ…なんか(やり方が)違うんだろうなあ…」と少々アタフタしながら包丁を動かす。

 無水鍋は水を使わないだけにソロキャンプなどでも便利な調理法だが、林は「ボクは子どもにどうしても行きたいと言われるまで、キャンプには行かない。アウトドアではなくインドアでもなく、アンダーグラウンドなんです」とキッパリ。さらには「家に人を呼ぶのが大キライなんですよね」と話し、芸能界屈指のインドア好きである中丸も「ぼくもインドア派の人間なので気持ちはわかります」と共感!?

 また、林は人生で100キロ越えが3回あると告白。「バターはこの世でいちばんおいしいいもののひとつ。パンにバターを塗るのではなく、バターを食べるアリバイがパンなんです」と力説する場面も。

 その後、トークは《芸能界でアタマがいいなと思った人は?》という話題に。林は「テレビに出演するようになったとき感じたのは、バナナマン・設楽(統)さん、オードリー・若林(正恭)さん、千原ジュニアさん。でも特に最近、すごい2人がこの番組に出ているじゃないですか。あの2人は今後、テレビの世界を背負っていく人たちですよね」と、バカリズムとカズレーザーの2人を大絶賛。2人を間近で見てきた中丸も、「ボクもあの2人、どういう生き方をしているのかなと思うんですよね…」と同意していた。

■その他の見どころ

 女優・鈴木保奈美もゲストとして登場。鈴木がベスト10入りしたレシピ2品を作ることとなり、3人はゲストの出現に大興奮。鈴木は《番組でも大反響の人気炊き込みごはん》や、《今年最もバズった即席めんアレンジレシピ》を手際よく調理していく。さらに、鈴木が自宅でよく作っているというおすすめ簡単レシピも披露する。

 このほか、『M-1グランプリ2020』で4位を獲得し、来年ブレーク必至のコンビ・錦鯉(にしきごい)もVTR出演。ベスト20にランクインした数々のレシピをポイント解説。

■『家事ヤロウ!!!』番組公式Instagram https://www.instagram.com/kajiyarou/