20日に行われた漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(ABC・テレビ朝日系)で、16代目王者となった、お笑いコンビのマヂカルラブリーが、来年1月4日に生放送されるニッポン放送『マヂカルラブリーのオールナイトニッポン(ANN)』(深1:00)で、パーソナリティーを務めることが決定した。今年4月、9月の2回にわたって『ANN0』を担当していたマヂラブが“凱旋”を果たす。

【写真】マヂラブ『M-1』王者特需で仕事殺到

 野田クリスタルが、3月に史上初の無観客で行われた『R-1ぐらんぶり2020』で2532人の芸人の頂点に立ち、18代目のチャンピオンとなった直後、ANNチーフディレクター(当時)の石井玄氏が自身のツイッターで「野田さん『R-1ぐらんぷり』優勝おめでとうございます!! オールナイトニッポンの特番やりたいです!」と公開オファー。それが実り、コンビでの『ANN0』を行ったところ好評を博し、9月の『オールナイトニッポンお笑いラジオスターウィーク』でも『ANN0』を担当した。

 今回は、ついに『ANN』を担当する2人。野田は「こんなのラジオじゃないってならないように、誰もが認めるラジオを目指したいと思います」と意気込み、村上も「皆様に愛していただける草原の風のように爽やかなラジオです。ぜひ聴いてください!」と呼びかけている。