人気グループ・SixTONESが、来年1月5日放送されるNHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』(月~水 後6:55)で特集され、メンバーのジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾(※高がはしごだか)、森本慎太郎、田中樹がスタジオ出演することがわかった。

【画像】おなじみ”ジェシーの笑い声”も!SixTONESとKis-My-Ft2のボイス付きスタンプ

 2021年初の新作放送となる今回は、10代女子に絶大な人気のSixTONESの魅力に迫る。メンバー全員がジャニーズJr.歴10年以上を数える苦労人で、今年1月に念願のCDデビューシングルは初週売上枚数132万枚で、男性アーティスト歴代1位となる記録を樹立。デビューの年に紅白歌合戦初出場も決定した。

 その人気の柱は、動画配信。YouTubeオフィシャルチャンネルの登録者数は100万人を超え、お笑い芸人さながらの体当たり企画やゲーム、トークなど笑顔が絶えない動画が話題に。一方で、ライブパフォーマンスでは一変、クールで洗練されたダンスと歌で観る人たちを魅了。そんな彼らのギャップにハマる10代が続出しているという。

 今回はスタジオに6人が登場し、トークとパフォーマンスで30分まるまる『SixTONES』特集。配信動画で話題のオリジナルゲーム「KYゲーム」や個性豊かな自己アピール合戦に注目だ。さらにレギュラー出演する『ザ少年倶楽部』収録裏側の特別潜入取材が実現。普段は見ることができない、貴重なメンバーの素顔を届ける。そしてスタジオパフォーマンスではデビュー曲「Imitation Rain」と新曲「ST」を披露する。