フジテレビは今年の大みそかも格闘技の祭典『RIZIN.26』を放送する(後6:00~11:45)。最強の称号と己の存在証明をかけて、リングで激闘を繰り広げるファイターたちの魅力を伝えるべく、ORICON NEWSでは連載企画で参戦するファイターたちを紹介。アンケートと秘蔵写真で、リングからは見えないパーソナルな一面に迫っていく。日本の大みそかを熱く盛り上げる熱い選手たちから、自分だけの“推しファイター”を見つけて!

【写真】皇治のプライベート&ファイティングポーズ

■“鋼のエンペラー”が大みそかを盛り上げる! レジェンド・五味隆典と真っ向勝負!

◆RIZINファイターVol.11 皇治 KOUZI
1989年5月6日生まれ。大阪府出身。

日本拳法の師範であった父の影響を受け、4歳から始めた日本拳法、空手では数々の大会で好成績を残す。プロ転向後は、地元大阪のDEEP KICKを中心に腕を磨き、2016年よりK-1を主戦場にすると一気にその才能が開花。無類のタフネスと、歯に衣着せぬ言動でスーパーフェザー級の中心選手として数々の激闘を繰り広げた。地元大阪での凱旋試合となった18年12月の武尊戦では、壮絶な殴り合いを演じて見せ、「大阪に皇治あり」を満天下に知らしめた。20年からRIZINに電撃参戦し、9月の『RIZIN.24』で那須川天心と激闘を繰り広げた。「大みそかはデカい相手と戦って盛り上げたい」という要望がかない、日本の格闘技界のレジェンド・五味隆典との試合が実現。階級差を吹き飛ばすような激しいファイトで、日本中を熱く盛り上げる。

【アンケート】
●格闘技について
Q.格闘技を始めたきっかけ、スポーツ歴
A.父親の影響で日本拳法サッカーを初めました。他には水泳もやっていました。

Q.ファイターとしてのアピールポイント、見てほしいところ
A.「根性」

Q.これまでの自分のベストバウト
A.全試合ですね。良くも悪くも自分が決めて闘った試合やから。

Q.格闘家としての目標
A.格闘技界の壁をなくすこと。

Q.これまでの大みそかの格闘技で印象に残っている試合
A.2003年『Dynamite!!』ボブ・サップさんvs曙さん、2004年『Dynamite!!』魔裟斗さんvsKIDさん。

Q.今回の大みそか「RIZIN.26」へ向けての意気込み
A.俺にしかできないやりかたで格闘技界を盛り上げ、根性を魅せ、倒します。

●パーソナルについて
Q.プライベートな時間にやっている好きなこと
A.ゴルフ

Q.好きな異性のタイプ&好きな異性タレント
A.中村アンさん

Q.好きなミュージシャン
A.AK-69

Q.好きなテレビ番組
A.サメ、シャチの特集

Q.格闘家以外になりたかった職業
A.田んぼ作業