フジテレビは今年の大みそかも格闘技の祭典『RIZIN.26』を放送する(後6:00~11:45)。最強の称号と己の存在証明をかけて、リングで激闘を繰り広げるファイターたちの魅力を伝えるべく、ORICON NEWSでは連載企画で参戦するファイターたちを紹介。アンケートと秘蔵写真で、リングからは見えないパーソナルな一面に迫っていく。日本の大みそかを熱く盛り上げる熱い選手たちから、自分だけの“推しファイター”を見つけて!

【写真】平本蓮のプライベート&ファイティングポーズ

■K-1の逸材がついにMMAデビュー! ビッグマウスの実力を大みそかに堂々と見せつける!

◆RIZINファイターVol.10 平本蓮 REN HIRAMOTO
1998年6月27日生まれ。東京都出身。

ボクシング経験のある父の勧めで、幼少期からキックボクシングを開始。神童・那須川天心とは幼なじみで、小学生の頃からスパーリングを繰り返し、技術を磨く。アマチュア時代は100戦95勝という恐るべき戦績で、2014年11月にはK-1甲子園2014-65kgで高校1年生で優勝を果たした。翌年にプロデビュー後はK-1、Krushのリングで活躍し、17年にはゴンナパー・ウィラサクレックを破る大金星、翌18年には日本人相手に無類の強さを誇っていたゲーオ・ウィラサクレックから二度のダウンを奪い、日本人初となるゲーオからKO勝利し、喝采を浴びた。以降はK-1を離れMMA(総合格闘技)転向を宣言。今回の萩原京平戦が待望のMMAデビュー戦で、どんなインパクトを残すか注目が集まる。

【アンケート】
●格闘技について
Q.格闘技を始めたきっかけ、スポーツ歴
A.気分で初めて、12年

Q.ファイターとしてのアピールポイント、見てほしいところ
A.アストロワールド

Q.これまでの自分のベストバウト
A.全部

Q.格闘家としての目標
A.最強

Q.これまでの大みそかの格闘技で印象に残っている試合
A.選べない

Q.今回の大みそか「RIZIN.26」へ向けての意気込み
A.絶対勝つ

●パーソナルについて
Q.プライベートな時間にやっている好きなこと
A.格闘技

Q.好きな異性のタイプ&好きな異性タレント
A.優しい人

Q.好きなミュージシャン
A.甲本ヒロト

Q.好きなテレビ番組
A.『ワンピース』(フジテレビ系)

Q.格闘家以外になりたかった職業
A.ニート