東京五輪男子マラソン日本代表の大迫傑選手と、2020年全日本卓球選手権大会の女子シングルスの部で優勝した早田ひな選手が、26日放送のTBS系『炎の体育会TVSP』(後7:00~9:00)に初出演する。

【画像】卓球・早田ひな選手は人気企画に挑戦する

 大迫選手は「ドリームアスリート」に初登場。初めてドッキリに挑戦する大迫選手は「バレないように細心の注意をはらって頑張ります」と意気込む。そんな大迫選手がサプライズをする相手は、大迫選手が大好きなあまり、同じシューズを購入して走り方もマネをしているという小学5年生の女の子。大迫選手はスターターに扮(ふん)して彼女に近づくが…。憧れの大迫選手を前に、女の子は一体どんな反応をするのか。レース中はクールな印象が強い大迫選手の普段あまり見せない表情にも注目だ。

 早田選手が参戦するのは人気企画「卓球100秒チャレンジ」。今年1月に石川佳純選手や伊藤美誠選手を破り、日本の新女王になった早田選手。今回は特別に、早田選手が4歳から卓球を習っていた地元・北九州市の卓球クラブで「100秒チャレンジ」に挑戦する。地元の生徒たちの応援を背に「21枚パーフェクトを目指します!」と力強く宣言した早田選手。現在トップの水谷隼選手の記録18枚を抜き、パーフェクト達成なるか。