フジテレビ系人気番組『逃走中~ハンター迎撃作戦』が、きょう2日に放送(後6:30)されることが決定した。今回は『千鳥のクセがスゴいネタGP』(毎週木曜 後9:00)との合体5時間SPコラボ。千鳥の存在が、ゲームに思わぬ展開を巻き起こすことに。さらにゲーム中、逃走者を惑わす新たなアイテムが登場し、波乱を巻き起こしていく。

【画像】『逃走中~ハンター迎撃作戦』に出演するEXIT・兼近大樹

 同番組は、限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるというゲーム。 決められた時間を最後まで逃げ切ることができれば高額賞金が手に入る。賞金への欲望と、迫りくるハンターの恐怖の間で葛藤する逃走者たちの心理、そして極限状態でむき出しになる素顔。一瞬たりとも目が離せないスリリングな展開が最後の1秒まで繰り広げられる。

 逃走劇の舞台は東京・よみうりランド。今回は20人の逃走者がゲームに挑む。オリンピックを3連覇し“霊長類最強女子”と言われた吉田沙保里が2度目の挑戦。“キックボクシング史上最高の天才”と称され、前回出演時に逃走成功目前で確保された那須川天心がリベンジに燃える。そして、一般公募で選ばれた小学生の逃走者も逃走成功を目指す。

 そのほか、Snow Man・目黒蓮と杉野遥亮。そして、SixTONES・高地優吾、キッズに人気のYouTuber・ひめちゃん、おうくん。お笑いコンビ・EXIT、日向坂46・加藤史帆、東村芽依が挑む。『千鳥のクセがスゴいネタGP』からはチョコレートプラネット、チャンネル登録者数160万人超えのエミリンが参戦。そして、新日本プロレスから“レインメーカー”こと、オカダ・カズチカ。3度目の正直で逃げ切りを目指す東大卒クイズ王・伊沢拓司。自称“逃走中マニア”のハナコ・菊田竜大。さらに中山秀征、アンタッチャブル・柴田英嗣も逃げ切りを図る。

■各コメント

・加藤史帆(日向坂46)
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「小さい頃からテレビで見ていたので出演できてうれしく感動していたんですが、実際にスタートすると約2時間ずっと緊張状態というか、いつハンターに遭遇するのか怖かったです! でも今振り返るとそれ以上に、無我夢中でよみうりランドを走れたのが楽しかったです」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「わたしはテーマパークが大好きなのでテーマパークで逃走できて幸せでした! よみうりランドは一本道が多くて一度ハンターに見つかって追いかけられると大変だと思ってなるべく周囲をキョロキョロしながら逃走してみました! 坂や階段も多かったので体力消耗がいつも以上に早かったです」

――「私のココを見て欲しい!」という部分がありましたらお願いします。
「ハンターを見つける速度が早いとスタッフさんに言っていただけたので、そこを見てほしいです。 たくさんハンターに遭遇しました! あと初めての『逃走中』でハンターが目の前にいてパニックになったのか東村芽依を追いかけているハンターの後ろを爆走してしまったのも見てほしいです!」

――今回『逃走中』の放送後の番組『千鳥のクセがスゴいネタ GP』とのコラボ SP だったのですが、クセを感じた部分はございましたでしょうか?
「後半に現れた“千鳥通報部隊”がなかなかのクセのスゴさで、チョコレートプラネットの長田さんと6人の“千鳥通報部隊”に囲まれた時はクセの強さでなかなか草陰から動けませんでした! 探している時の低姿勢と必ずちゃんと2人コンビで逃走者を探しているのがステキでした!」

・東村芽依(日向坂46)
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「テレビで見ているより、実際に逃げるのは怖くて自分が思っていたより全然動けなかったです。私も強心臓になりたいと思いました。『逃走中』に出演させて頂けたことはすごくうれしくてとても貴重な経験になりました」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「よみうりランドは初めて行ったのでうれしかったです。直線の道が多かったので逃げるのが難しかった気がします。テーマパークが好きなのでジェットコースターとかを見ると遊びたくなりました」

――「私のココを見て欲しい!」という部分がありましたらお願いします。
「加藤史帆と何回も電話をするというのが新鮮で楽しかったところです」

・高地優吾(SixTONES)
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「とにかくハンターのスピードに驚かされました」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「知っているフィールドだったのですが、ハンターの圧力がすごく、大きい場所なのにとても狭く感じました。テーマパークでの鬼ごっこ(『逃走中』)は子供の頃の憧れだったので、うれしかったです」

――「私のココを見て欲しい!」という部分がありましたらお願いします。
「Snow Man(目黒蓮)との差を見て頂きたいです!」

・目黒蓮(Snow Man)
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「とても楽しかったです。ハンターも足が速いですし、独特な緊張感で、久しぶりに全速力で走ることができました」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「よみうりランドには一度も行ったことがなくて、着いてすぐ地図を覚えるところから始まったのでなかなか大変でした」

――「私のココを見て欲しい!」という部分がありましたらお願いします。
「『逃走中』初挑戦の僕に注目してもらいたいです」

・吉田沙保里
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「2回目の出演、楽しかったですが…よみうりランドの見晴らしがとてもよすぎてあまり姿を隠す場所がなく怖かったです」

・オカダ・カズチカ
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「試合でもあんなに息が切れたことがないくらい、息が切れました。黒スーツの男は当分、街で見かけたくなくなりました」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「挟まれそうになるところがあったり、坂道もあったので、逃げながら考えることも必要でした」

・柴田英嗣(アンタッチャブル)
――『逃走中』に出演した感想はいかがでしたか?
「楽しい反面、こんなにもハンターが恐ろしいとは思わなかったです」

――テーマパーク(よみうりランド)での逃走中はどうでしたか?
「アップダウンが多くて逃げるのに苦労しました」