人気アイドルグループ・櫻坂46の森田ひかる・藤吉夏鈴・山崎天が、4日発売の『週刊プレイボーイ3&4号』(集英社)に登場。1stシングル収録曲のセンター3人が、純白衣装で美しい輝きを放った。

【写真】部屋着で美脚をチラ見せする櫻坂46・森田ひかる

 櫻坂46としての1stシングル「Nobody's fault」(ノーバディーズ フォルト)」のセンターに抜てきされた森田、そしてカップリング曲でそれぞれセンターを務める藤吉と山崎。グループの象徴となる3人が、フレッシュな魅力をアピールした。

 同号では、おなじ“坂道”グループである乃木坂46の山下美月・久保史緒里・梅澤美波・与田祐希・大園桃子の5人が表紙に登場。“新しい乃木坂46”の象徴として、カラフルなドレスをまとった5人が2021年最初の『週プレ』カバーを華やかに飾った。

 そのほか、忍野さら、志田音々、天羽希純、火将ロシエル、新田あゆな、ゆでたまごなどが登場する。