バンダイのアパレル事業部が、ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G」にて『機動戦士 Zガンダム』テレビ放送35周年を記念して創業約300年の歴史があり、福島県の伝統工芸品にも認定されている白河だるまとのコラボ商品を発売する。

【写真】職人が一つひとつ手作りしているZガンダムだるま

 白河だるまは、縁起物として江戸末期より親しまれ続け、現在では願いを叶える縁起物として広く愛されている。だるまは、Zガンダムと百式 をモチーフに、職人が一つひとつ想いを込めて手作りしただるまは、高さ15センチと少し小ぶりな8.5センチの2サイズ展開。ご自宅の縁起の良いインテリアとしても、大切な方の幸せを願うギフトとしてもおすすめのアイテムとなっている。

 15センチサイズは3850円(税込)、8.5センチサイズは2420円(税込)となっている。

 きょう、25日午後1時からバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で先行予約販売を開始。27日から店頭販売を開始する。