YouTubeチャンネル登録者数270万人、ツイッターフォロワー数180万人超と若者を中心に絶大な人気を誇るマルチクリエイター・まふまふが、来年1月10日放送の本田翼主演ドラマ『アプリで恋する20の条件』(後10:30 日本テレビ系)の主題歌を担当し、ドラマに初出演することも明らかになった。

【動画】まふまふ 初監督&初顔出しMV「ひともどき」

 ドラマはマッチングアプリをテーマに、6人の男女が織りなすラブコメディー。彼氏に振られ、いつも“選ばれない”人生を送る28歳の加瀬妙子(本田翼)が、知り合いのカフェ店員・高木遥斗(野村周平)の勧めでマッチングアプリを始め、好条件の男・長谷川誠(杉野遥亮)とマッチングしたことで物語が展開していく。

 まふまふはこのドラマのために新曲「ユウレイ」を提供。誰からも“選ばれない”人生を送っている主人公の存在を、半分透けている“幽霊”になぞらえて書き下ろした。繊細なメロディーと優しく歌い上げるボーカルが包み込む、切なくも心温まる楽曲となっている。

 さらに、数カットのカメオ出演ではあったものの、ドラマ初出演も決定。緊張しながらも、キャストや監督とコミュニケーションを取りながら、役柄を楽しんで演じていたという。

 まふまふは「この度、スペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』の主題歌を担当させていただきました。脚本を拝読し、『誰にも選んでもらえない』といった気持ちを、人の視界に入ることのできない『ユウレイ』として1曲書かせていただきました。ぜひ、ドラマと共に楽しんでいただけますと幸いです」とのメッセージを寄せた。

 主題歌「ユウレイ」は、ドラマ放送日の1月10日にデジタルシングルとして配信リリースされることが決定。荒廃する街中に佇む人物が半分透けて描かれているジャケットのアートワークはイラストレーター・sakiyamaが手がけた。