5人組ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEの工藤大輝が25日、東京・渋谷リバーストリートで行われた『KISS,TOKYO ベンチオブジェ』の設置お披露目会に出席した。

【アップショット】“KISS”Tシャツで登場した工藤大輝

 同オブジェは「渋谷に新たな観光名所を創りたい」という思いから、千原徹也氏が発起人となり、渋谷区観光協会、東急グループが協力。さらにクラウドファンディングに252人(420万6236円)から支援を受けて、設立された。

 「渋谷は思い入れ深い場所」と語った工藤は「上京して一人暮らしを始めたのが渋谷。ちょうど僕がダンスや歌を始めた頃、よく行っていたライブハウスやクラブが渋谷で、そこに素早く行ける物件を探していました」と懐かしそうに振り返った。

 オブジェについては「渋谷の待ち合わせといえば、ハチ公前かモヤイ像。今後は“KISS前集合”ってことになるかもしれない」と期待を寄せ、「『KISS,TOKYO』の曲を作って、ここでジャケ写を撮りたいですね」と想像を膨らませていた。