日本テレビ系ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜 後10:00)が、きょう23日に最終回を迎える。それに先駆け、波瑠演じる大桜美々と松下洸平演じる青林風一など“3つの恋”をめぐる新たな場面写真が公開された。

【場面カット】真剣な表情で指輪を渡す高橋優斗…『#リモラブ』最終話の模様

 最終回では、すれ違ってしまう美々(波瑠)と青林(松下洸平)。お互い分かり合いたいと思うほど、なかなか分かり合えずにことごとくズレていく。そうこうしているうちに、クリスマスがやってきて…。美々の恋愛相談にのり、2人のことを心配する五文字(間宮祥太朗)。そして、改めて結婚について話し合う決意をする八木原(高橋優斗)に栞(福地桃子)はどう答えるのか。

 また朝鳴(及川光博)から別れを告げられた富近(江口のりこ)の恋の行方は…。クリスマス直前に衝撃の展開を迎えた『#リモラブ』の「3つの恋」。果たして、彼らは幸せなクリスマスを迎えることができるのか。