歌舞伎俳優の尾上松也が映画初主演を務め、百田夏菜子が初ヒロインを演じる『すくってごらん』(2021年3月公開)の特報映像と場面写真が23日、解禁になった。

【動画】『すくってごらん』初映像が解禁

 
 原作は、大谷紀子氏が描いた世界初の“金魚すくい”漫画。尾上が演じる香芝は、ある失敗でエリート銀行員人生から外れ、東京本社から左遷されたプライドは高いがネガティブな主人公。しかし、都会から遠く離れた僻地で「金魚すくい」に出会い、思いもよらない成長をしていく姿を表現する。百田は、香芝が一目ぼれする生駒吉乃を演じる。

 映像は、香芝が都会から離れた場所でミステリアスな美女と出会い、金魚すくいやさまざまな人たちと交流をしていくシーンが凝縮されている。

 「お兄さん、こっち。一戦交えてってくださいな」とのれん越しに誘う生駒に、「ほれちゃったんだ」といい放つ山添明日香(石田ニコル)の様子からは、恋の三角関係の予感も。さらに、尾上の歌唱シーンも盛り込まれており、ディズニー映画『モアナと伝説の海』のマウイ役、ミュージカルなど多くの舞台で見せた歌唱力を存分に発揮している。