くりぃむしちゅー・有田哲平による、Amazon Prime Videoのプロレスバラエティー『有田プロレスインターナショナル』(通称:Aインター)の第11回が、23日に配信。先週に引き続き、ケンドーコバヤシ、トシ(タカアンドトシ)、レイザーラモンRG、倉持明日香をゲストに迎える。

【動画】有田哲平『Aインター』内容解禁

 昨年の12月25日をもって最終回を迎えた、有田の熱い“プロレス愛”がほとばしる、プロレストークバラエティー『有田と週刊プロレスと』(『有プロ』)。多くのファンの熱い声に応える形で、今月4日から新番組として『Aインター』が新たに立ち上がった。

 『有プロ』時代にアシスタントを担当していた倉持が『Aインター』で進行役を担当。プロレスラーの言葉に勇気をもらった経験を持つプロレスファンは多いはずということから、人生における悩みを、プロレス史に残る数々の名言で解決していく。

 片思い中の人、受験に失敗した人、部下とのコミュニケーションに悩む人など、さまざまな悩める人々に贈るプロレスラーの名言を考案。「こう返されたらどうする?」と、議論が次第にヒートアップする中、有田らのプロレスものまねもさく裂する。