女優でモデルの久松郁実(24)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所が22日、公式サイトで発表した。

【写真】女性も憧れるスタイル!ビーチでまぶしいボディを披露した久松郁実

 公式サイトは「弊社所属タレント 久松郁実が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」と伝えた。「久松は12月18日(金)に味覚・嗅覚異常を発症し、20日(日)にPCR検査を受けた結果、21日(月)に陽性と診断されました」と感染判明までの経緯を説明。「現在は、発熱などの症状は無く、自宅待機しており、今後は保健所と専門家の皆様の指示に従い回復に向けて慎重に対応してまいります」としている。

 「弊社グループは引き続き、行政機関の指導のもと、所属者および社員、関係各位の皆様への感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止の処置を実施してまいります」とし、「関係者の皆様、ファンの皆様には、多大なる御心配と御迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。