中学校からの同級生で結成された4人組ロックバンド・OKAMOTO'Sの新曲「Young Japanese」が、テレビ東京・ドラマ25『直ちゃんは小学三年生』(1月8日スタート、毎週金曜 深0:52)のオープニングテーマに決定した。

【写真】杉野遥亮が劇中で着用しているものと同じデザインのベースボールキャップ

 同ドラマは、主演の杉野遥亮をはじめ、渡邊圭祐、前原滉、そして竹原ピストルらが、リアルな小学三年生役を演じるヒューマンコメディドラマ。少年時代から一緒に活動してきたOKAMOTO’Sとドラマの4人にシンクロニシティを感じオファー。「Young Japanese」は、日本に生きる若者の信念や葛藤を表した歌詞やさまざまな感情を掻き立てるようなメロディが印象的な、いまを生きる「小学三年生」の日常が思い浮びような一曲に仕上がっている。

 オカモトショウ(OKAMOTO’S)は「今回、ドラマのOPテーマをという依頼をいただいた時、実はたまたま自分達で次なる最高の一曲をと思って仕上げにかかっていた曲のタイトルが"Young Japanese"という曲でした。このドラマに、なんてうってつけなテーマの曲なんだろう!と思い、自分達がいかにこの曲に思い入れがありそれがドラマとマッチしているか、ということを綴ったラブレターのような物を送らせていただいたところ、OPテーマをこの曲に決めてもらいました。2021年の1発目にこんな素晴らしいコラボレーションをできること、とてもうれしく思いますし、ドラマにピッタリなこの曲を皆さんにも愛してもらえたら、と思います」と、運命的ともいえるエピソードを明かしている。

 なお、OKAMOTO'Sは、杉野が主演し、同枠で放送される2作目(2月19日スタート)のドラマのエンディング曲も担当する予定。

 さらに、オンラインで行われる『直ちゃんは小学三年生』放送直前イベントに、OKAMOTO’Sのオカモトショウとオカモトコウキのゲスト出演も決定。1月8日実施の午後7時30分からの公演に登場し、「Young Japanese」の制作秘話を語る。

 オンラインイベントのチケットは、視聴のみ(税抜1500円)と特典グッズ付き(税抜2500円)が発売中。特典グッズは《杉野遥亮描き下ろしイラストの刺繍入りナップサックに付き》に加え、《杉野遥亮描き下ろしイラストの今治ブランド・刺繍入りタオルハンカチ付き》が追加されている。

 番組公式グッズの予約販売も開始。杉野が描いたイラストをあしらったマスク、ロングTシャツ、タオルハンカチと、浅草の洋服店・TheThreeRobbersとコラボした作中で直ちゃんが着用しているベースボールキャップを「BASE」(https://naochan.base.ec)を発売する。

■オンラインイベントに関する詳細は番組公式サイトに掲載
https://www.tv-tokyo.co.jp/naochan/event/