BSテレ東で大みそかの夜、BSテレ東開局20周年特別企画特別番組『KIBO宇宙放送局』LIVE「宇宙の初日の出2021 from 国際宇宙ステーション」(12月31日 深夜=2021年1月1日 前0:45~1:45)が放送される。ISS滞在中の野口聡一宇宙飛行士(予定)とともに、地上スタジオで番組を盛り上げるメインクルーに松岡茉優が決定した。

【写真】野口聡一宇宙飛行士も出演予定

 2021年1月1日、新しい年の幕開けに、国際宇宙ステーション(ISS)とテレビ東京のスタジオをつないで《双方向で“宇宙の初日の出”を生中継する》という世界初の試み。

 松岡と共に地上スタジオを盛り上げるクルーには、カンニング竹山、フリーアナウンサーの青木源太、宇宙で番組進行を務める宇宙MCの声は山寺宏一が担当する。

 松岡は「この番組が放送されている時間もずっと働いている方が今年も大勢いらっしゃる。もし、その方々がふいにチャンネルを合わせてくれたら。今年は里帰りはやめておこうとひとりで過ごす方も大勢いらっしゃることでしょう。いつもは友人たちと集まっていたけれど今年はやめておこう、とか。そんな方々と、宇宙からの初日の出を一緒に見られたら。ちらりと、一瞬でもいいから、同じ時間を過ごせたら、と思いを馳せています」と、コメント。

 岡田英吉プロデューサー(BSテレ東 制作局)は、「自らも宇宙大好き!と語る女優の松岡茉優さんが名乗りを上げて下さいました。そして海外から国際宇宙ステーションと交信する大物スペシャルゲストも見逃せません! ぜひ大みそかはちょっとだけ夜更かしして、ご家族そろって2021年初の事件の目撃者になって下さい!」と、アピールしている。

■そのほかの出演者のコメント
【カンニング竹山】
 今年の年越しは、どこへも行けない!と言う方々が多くいらっしゃると思います。 そんな方は僕らと一緒にご自宅から宇宙旅行へ行った気分で 宇宙の初日の出をおがみましょ! 2021年、きっと僕等は良い1年になります!

【青木源太】
 皆さんは日々の暮らしの中で宇宙を感じる瞬間はありますか? このLIVEをご覧いただけたら、こんなにも宇宙を身近に感じられる時代がやってきたのかと驚かれることでしょう。宇宙には希望があります。宇宙を感じることで日々の悩みを一度リセットし、良い年の始まりを皆で迎えられると信じています。

【山寺宏一】
 こんなにワクワクする番組が他にあるでしょうか。国際宇宙ステーションと双方向でリアルタイムにつなぐという、世界でも類を見ない、すごいとしか言いようのない企画だと思います。

 子どもの頃から宇宙の果てのことを考えると、何て僕たちは不思議なところにいるのだろうと考え、宇宙についての興味を抱いていたんですが、今回このようなプロジェクトに参加できると思うと、今からもうワクワクが止まりません。

 今こんな時だからこそ、みんなが宇宙というものを身近に感じて、俯瞰で何かを考え、我々が暮らしている地球や人類について、より愛おしく感じられるきっかけになればと思います。年越しの遅い時間ではありますが、その時間をご家族で、そして一人きりで年を越そうとしている方とも同じ時間を共有できればと思います。きっと感動が待っていると思います。