人気アイドルグループ・乃木坂46の山下美月、日向坂46の佐々木久美が、27日放送の日本テレビ系『ワールドドキドキビデオ』(後10:00)に出演する。

【写真】「人生で1番の“まさか”」という山下美月が初センター

 番組では、世界のあまたある「笑い」「驚き」「感動」に満ちあふれた衝撃映像をゲストが見ていくが、ゲストは感情を顔に出すことを禁じられる。爆笑ハプニング映像を見て「笑うのNG」、世界の衝撃番組を見て「驚くのNG」という衝撃映像との“にらめっこ”となる。

 番組にはそのほか、朝日奈央、市川猿之助、指原莉乃、佐藤栞里、チョコレートプラネット、出川哲朗、フワちゃん、ぺこぱ、松丸亮吾、水卜麻美アナウンサーらも出演。収録を終えた山下と佐々木がコメントを寄せた。

■佐々木久美
普段から感情のままにリアクションをしていることが多いので、衝撃映像やおもしろ映像に耐えるのが大変でした。心臓がバクバクするような映像が多かったので、私は耐えられるかな?と、ぜひテレビの前の皆様も我慢に挑戦してみてください。
それから、私が我慢している姿も面白いと思うので注目していただきたいなと思います。
あ、でも、感情がすべて顔に出てしまっているのであまりじっくりは見ないでくださいね(笑)。

■山下美月
リアクションを我慢するというのは、辛かったです。お笑い映像は、我慢できるタイプだと思っていたのですが、数分でけっこうなエネルギーを使いました。我慢するって大変ですね。
視聴者の方には、一緒にリアクションを我慢しながら見ていただきたいです。
牛乳とか飲みながら見てほしい(笑)。年末なので、家族みんなで見てほしいという思いもあるのですが、絶対に笑わないという強い意志を持って、一緒に見てもらいたいです。