テレビアニメ『呪術廻戦』の第2クール「京都姉妹校交流会編」が来年1月より放送される。それを記念してキービジュアル第3弾と新キャスト情報が19日、公開された。加茂憲紀役を日野聡、西宮桃役を釘宮理恵、究極メカ丸役を松岡禎丞、庵歌姫役を日笠陽子が担当する。

【画像】ついに来た!加茂憲紀、メカ丸…新キャラのビジュアル解禁

 キービジュアルは、呪術高専・東京校と京都校のメンバーが揃い、激しい戦いを予感させる姿が描かれている。また、新キャスト解禁とともに新キャラクターのビジュアルも公開された。

 同作は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の人気漫画『呪術廻戦』が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。。コミックスシリーズ累計発行部数が1500万部(デジタル版含む)を突破する人気作品で、今年10月よりテレビアニメが放送されている。