お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、22日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。新型コロナ感染者の急増により、政府が「Go Toキャンペーン」の運用見直しを表明したことを受け、自身のアイデアを語った。

【写真】松本人志、岡村隆史の結婚を祝福「天性の人気者やから」

 番組では今年、何度もコロナについて取り上げてきたが、松本は「僕はずっと言い続けるんですが、“おひとりさま(割引)”をやれって。お一人様の場合は、半額は言いすぎだけど4割減にする、2人には2割引、3人以上はやめましょうって。これが一番いいと思うんですけど」と提案し、「政府というか偉い人はなんのために『ワイドナショー』を見てるんだ。『ワイドナショー』のどこを見ているんだ」と嘆いて笑いを誘った。

 MCの東野幸治が「経済を回しながらってことですか」と尋ねると、「ひとりならしゃべらないから大丈夫だし、家でご飯食べてるのと一緒ですからね。それで、レストランにお金を落としていくわけやから。2人ぐらいならOKとして、それなら2割くらい安くして。絶対そうするべきやと思う」と持論を述べた。